「再注文8割」が信頼の証し


建物の美観を損ない、健康被害にもつながりかねないハトの「ふん害」。そんな悩みを解決しようと鳥の忌避剤「B-ST(バードストップ)」を開発したのが伊万里市東山代町のベンチャー企業「あんじん」――。

 

――これまでに官公庁や駅、工場、学校など6千件の実績があり、同社によると設置後ハトの8割はすぐに、残りは少なくとも2~3週間で姿を消した。B-STの打ち上げの8割を、設置場所を広げたい顧客からの再注文が占めることが「信頼の証し」と小島社長は胸を張る―――