ハト・カラス対策で飛躍


建設工事の林建設(富山市、林茂社長)が今春、ハトやカラスの飛来防止工事に参入したところ、受注が相次いでいる。

 
同社は3月、鳥の飛来対策を手がける、あんじん(佐賀県伊万里市)での代理店となり事業を開始。富山市城址公園のカラス被害に悩まされてきたANAクラウンプラザホテル富山、富山中央警察署など10件で施工した。
 
ジェル状の忌避剤を塗布、設置後、1~2週間で鳥は寄り付かなくなる。JR富山駅北の街路樹へのムクドリ飛来防止にも効果を上げている。