傷つけず「ハト公害」解消 鎌田塗装・奈良県大和高田市


平和のシンボルになっているハトはかわいいが、早朝から家の軒先で「クルクル」と鳴き、所かまわず落とすフンは迷惑。被害に悩む住民のため、ハトが嫌う植物性の忌避剤を塗布するハト飛来防止工事を専門に行っている。「ハト公害」を解消できるとあって、始めてまだ半年だが、奈良と大阪、和歌山でマンションや住宅など約三十件の施工を手がけた。「お客さんの喜ぶ顔が何よりのやりがい」と鎌田真社長は手ごたえを感じている。

発注は増加傾向。「目に見えて効果が出るとお客さんにも喜んでもらえ、やりがいがある。子供が安心して通えるように学校などでの施工も手がけたい」と意欲を燃やしている。